-ドラクエ6 転職禁止低レベルクリア1-

クイックメニュー
|| トップページ || 攻略チャート1 2 3 || ボス攻略法 || 世界地図狭間 || よくある質問集 ||
|| 掲示板 || メールフォーム || ドラクエ・FF攻略データ || 隠しページあります ||
種は入手した時点で最終的に使うことになるキャラに使ってしまいます。
命の木の実 1つアモス、他ハッサン
不思議な木の実 バーバラ
力の種 ハッサン
守りの種 ドランゴ
素早さの種 アモス
種を使うときは当然ながらステータスのアップ値が最大になるようにしなくてはなりません。
また、種の取りこぼしは絶対に無いようにします。

 ◆第1章 ミラルゴまでの攻略◆

ライフコッドを出発し、アイテムを回収しながら塔の兵隊戦の装備を整えていきます。盗賊の鍵は買っておきます。主人公のレベルを4に上げたら、薬草を持てるだけ持たせて塔の兵隊に挑戦です。
 
VS塔の兵隊
敵データ HP150 攻34 守32 素22 EXP95
凡打、力をためる
編成 主人公 Lv.4 銅の剣 うろこの鎧 うろこの盾 木の帽子
解説 ホイミ、薬草を使いながら攻撃していきます。今回はホイミがある分普通の低レベルクリアより格段に楽になっています。

ネルソンには勝てますが、経験値を得たくないのでハッサンに勝ってもらいます。ハッサンが仲間になり、再びアイテムを回収しつつマーズの館へ。星のかけらを持って夢見の洞窟最下層に向かいます。
 
VSブラディーポ
敵データ 割愛
編成 ハッサン Lv.3 皮のマント 青銅の盾 木の帽子 金の指輪
解説 ハッサンが星のかけらで混乱させ、主人公が防御と回復です。
混乱の追加効果で逃げてくれれば成功ですが、麻痺したらリセットです。

なお、後で同じやり方で上レイドックの井戸に潜むダークホビットを消します。

姿が戻り、サンマリーノのカジノが使えるようになっちゃいます
ここで15000枚程度コインを稼ぎ、プラチナメイル、ドラゴンシールド、世界樹の葉4枚を入手。さらに、あまったコインで絹のタキシードをある程度得て売却し、Gを補います。このGで精霊の鎧、聖水15個、聖水セット10個、お鍋の蓋2つ、盗賊の鍵を購入しておきます。また、鋼の剣をハッサンに、鉄の盾を主人公に、金のブレスレット4つを全員に、それぞれ購入して装備させます。アモールの水も後で使いますから、20個ぐらいまとめて買っておきます。キメラの翼も大量に購入し、これで移動が楽になります。トルッカのイベントではミラルゴ戦のために祈りの指輪をもらっておきます。
買い物が終わったらアモールの洞窟に向かい、ホラービーストを倒します。
 
VSホラービースト
敵データ HP380 攻69 守72 素65 EXP330
メダパニダンス/強打 → メダパニダンス/眩しい光 → 凡打/強打
編成
ハッサン Lv.3 鋼の剣 プラチナメイル ドラゴンシールド 木の帽子 金ブレ
ミレーユ Lv.5 精霊の鎧 うさ耳バンド
主人公 Lv.4 貴族の服 鉄の盾 金ブレ
解説 それぞれに聖水を持てるだけ持たせておきます。
まずはミレーユがスカラをハッサンに1回、ミレーユ・主人公に3回それぞれ使います。主人公が危なくなったら、どちらかがホイミで回復してやります。
ハッサンは常に攻撃、主人公は常に聖水を使います。すぐに混乱してなかなか攻撃チャンスが来ないのですが、辛抱して戦っていればチャンスは必ず来ます。ミレーユはスカラやホイミの必要が無くなったら聖水を使い始めます。

敵のHPが60を切ったら、ハッサンの攻撃は会心を避けるために聖水に切り替えます。後一発で倒せる状態になったら、ミレーユと主人公の守備力を装備技で元に戻し、「逃げる」の連続で殺してもらいます。最後、ハッサンが攻撃か聖水で止めを刺します。

洞窟内のアイテムは全て回収して帰ります。刃のブーメランは次のポイズンゾンビ戦でもつかいます。泊まって現実の世界に戻ったら、月鏡の塔に向かいます。
 
VSポイズンゾンビ
敵データ HP360 MP20 攻62 守43 素25 EXP280(3匹合計840)
毒攻撃/猛毒の霧/凡打/強打/ホイミ
編成
ハッサン Lv.5 鋼の剣 プラチナメイル ドラゴンシールド 木の帽子 金ブレ
ミレーユ Lv.5 毒蛾のナイフ 精霊の鎧 お鍋の蓋 うさ耳バンド 金ブレ
主人公 Lv.4 刃のブーメラン 貴族の服 鉄の盾 木の帽子 金ブレ
解説 ハッサンは毒消し草、薬草を数枚持っておきます。
まずはミレーユがキアリーを使いながらスカラで守備力を上げていきます。回復は主人公が行い、ハッサンは常に攻撃でOKです。そのうちほとんどダメージを受けなくなるので、そうなったら主人公もミレーユも攻撃に転じ、どんどんダメージを与えていきます。

敵が残り一匹になったら、主人公もミレーユも守備力を装備技で落とし、殺してもらいます。最後、ハッサンが1人で攻撃をしていって勝利します。猛毒になったら毒消し草、HPが減れば薬草としていれば負けるはずはありません。

念のためセーブしてから月鏡の塔のアイテムを回収します。バーバラを仲間にするのは後回しにします。馬車の外から回復手段を使っていれば、かなり楽に進めます。
レイドック城に報告に戻ったらいよいよ幻のムドー退治です。先にハッサンのみで内部のアイテムを回収し、道を開通させてしまってから、ムドーの所を一直線に目指します。
道中の回復は全て薬草で行います。
 
VSムドー1
敵データ HP900 攻109 守102 素35 EXP2270
火炎の息/凡打 → スカラ/凡打 → メラミ/作戦変え
編成
ハッサン Lv.8 鋼の剣 プラチナメイル ドラゴン盾 鉄兜 金ブレ
ミレーユ Lv.5 毒蛾のナイフ 精霊の鎧 お鍋の蓋 うさ耳バンド 疾風のリング
バーバラ Lv.2 茨の鞭 鉄の胸当て お鍋の蓋 銀の髪飾り 金のブレ
主人公 Lv.4 貴族の服 鉄の盾 木の帽子 金のブレ
解説 敵の行動パターンを読み、臨機応変に動きます。全員に持てるだけ薬草を持たせておきます。

まず、主人公はほとんど長持ちしないため、とりあえず薬草でも使って回復役になっておきます。今回はレベル4なのでHPが37あり、鉄の盾も装備しているので、火炎の息に耐えてくれます。しかし、基本的に3人で戦う、と考えましょう。

ハッサンはバーバラのルカニがかかったら攻撃です。それまでは薬草で回復するか、防御です。ルカニがかからないとダメージ効率が悪く、回復か防御の方が良いです。
ミレーユはハッサンに1回、自身に2回、バーバラに4回スカラをかけ、その後は回復に転じます。ただし、ミレーユはムドーを先攻できることを考え、死者が出そうなときは彼女がホイミを使って回復します。ミレーユは炎で30〜40、メラミで42〜52のダメージを食らうので、結構死にやすく、多少注意が必要です。
バーバラはルカニ2発を使い、その後は薬草です。暇なら攻撃しても良いでしょう。
敵にスカラがかかったら、即座にルカニで守備力を落とします。

薬草やミレーユのMPが切れることはまず無いため、死亡しないように気をつけつつ戦っていればOK。
ハッサンのみ生存させて勝利です。

勝った後はハッサンが1人で戻ります。ハッサンは装備のおかげで全滅することはまずありません。
ゲントの村へ向かい、チャモロが仲間になります。身かわしの服を購入したら、Gを預けるなり買い物をするなりして限界まで減らし、ムドーの城に向かいます。ムドーの島のアイテム回収は現時点では不要で、味方にテリーなど強力なキャラが入ってからでかまいません。
ムドーの城ではまず鉄仮面(入って上の階段の下の部屋、右下の宝箱)を取り、その後ヘルビーストを2匹倒して炎の爪を入手します。ハッサンのみ生存で倒せば結構です。
ここまでできたら一度全滅して城の外に出ます。装備をムドー戦のために整えたら、キメラの翼でムドーの城に再び乗り込み、ムドー2・3の連戦に入ります。
 
VSムドー2
敵データ HP500 自動回復20 攻95 守105 素47 EXP1000(ピエロ110)
凡打/火炎の息/ルカナン/仲間を呼ぶ
火炎の息:凡打:ルカナン=2:1:1の割合で使ってくる
編成
主人公 Lv.4 貴族の服 鉄の盾 鉄兜 金ブレ
ハッサン Lv.11 炎の爪 プラチナメイル ドラゴンシールド 鉄仮面 金ブレ
チャモロ Lv.10 精霊の鎧 お鍋の蓋 木の帽子 金ブレ
ミレーユ Lv.5 身かわしの服 お鍋の蓋 うさ耳バンド 金ブレ
解説 ハッサンがゲントの杖と世界樹の葉2枚、チャモロがアモールの水6個に世界樹の葉2枚を持ちます。
さらに、チャモロは疾風のリングを持ち、ムドー3を先制できるようにします。
この形態はとても弱いです。ミレーユがハッサンにスカラを限界まで使ったら、あとはハッサン以外
放置で、ハッサンが炎の爪をムドーに使い続けます。ハッサンはHPも耐性も素晴らしく、適宜ゲントの
杖で回復していれば、死亡することはまずありません。最後に残ったピエロを炎の爪で調理します。

次のムドーとは連続で戦わないとなりません。気合を入れなおしましょう。
 
VSムドー3
敵データ HP900 攻115 守105 素45 EXP2300
凡打/氷の息 → 凡打/稲妻 → 眩しい光/瞳 1〜2回行動
解説 戦闘に入る時にハッサンしかいないので大変です。
1ターン目 世界樹の葉でチャモロを復活させます。
2ターン目 チャモロがミレーユを復活させます。
ハッサンは1ターン目のダメージを回復すべくゲントの杖を使います。
3ターン目 ミレーユがスカラをハッサンにかけます。
これでハッサンは敵の攻撃でダメージを受けなくなります。
チャモロは自分>ミレーユ>ハッサンの優先順位でアモールの水を使います。
ハッサンは自分に傷があればゲントの杖、なければ炎の爪です。
4ターン目〜 チャモロは疾風のリングを装備し、アモールの水とベホイミで自分とハッサンの傷を回復。
先攻できるので、大きなダメージが溜まっても死ななければ大丈夫です。傷がなければ防御するなりミレーユを回復するなりしましょう。
ミレーユはチャモロにスカラを3回使います。以降は防御するなりホイミなりで粘ります。
ハッサンは基本的に炎の爪ですが、ハッサンとチャモロに傷がある場合は自分の傷をチャモロに回復してもらい、逆にハッサンはゲントの杖をチャモロに使います。
スカラをかけている段階でミレーユが死亡した場合は、どちらか手が空いている方が世界樹の葉でミレーユを復活させ、スカラを完全にかけてもらいます。
ハッサンかチャモロが死んだ場合は勝ち目は薄いですが、一応世界樹の葉で復活させて態勢を立て直すことを狙ってみます。
敵のダメージが810〜830になったら一発飛び膝蹴りをおみまいしてやります。炎の爪を使って830以上のダメージが蓄積していれば、この作業は不要です。
その後、ハッサンがゲントの杖を自分に使いつつチャモロが装備技後道具を使うなどし、ハッサンのみ生存します。直後、ハッサンが炎の爪を使って止めを刺します。

氷の息や瞳の頻度が高くてはまず勝てませんが、運しだいで何とかなる敵です。
取得EXP7300

レイドック城に戻され、いかずちの杖を入手します。まずはアモスを仲間にします。モンストラーには負けてもGは減りませんし、ストーリーは進みます。従っておとなしく降参しましょう。ムドーの島のとっていないアイテムがあれば、この時点で取りにいってしまいます。
アモスから装備を剥ぎ取ったら、チャモロとアモスはひとまずルイーダに預け、しばらく主人公・ハッサン・ミレーユ・バーバラで進むようにします。まずはアークボルトの兵隊を蹴散らします。有用な盾、魔法の盾を1つ購入しておきましょう。
 
VSガルシア
敵データ HP1300 攻105 守95 素65 EXP310
痛恨の一撃(2.5倍威力攻撃)/火炎斬り/飛び膝蹴り/凡打/身かわし脚
編成
主人公 Lv.4 鋼の鎧 鉄の盾 鉄仮面 金ブレ
バーバラ Lv.2 身かわしの服 魔法の盾 銀の髪飾り 金ブレ
ハッサン Lv.12 炎の爪 プラチナメイル ドラゴンシールド 鉄仮面 金ブレ
ミレーユ Lv.5 精霊の鎧 お鍋の蓋 うさ耳バンド 金ブレ
解説 ハッサンにゲントの杖を持たせておきます。
ミレーユがスカラをハッサンに限界まで使うことで、ハッサンはほとんどダメージを食らわなくなります。
その後はハッサンがひたすら炎の爪を使っていればOK。他の仲間は放っておけば勝手に死にます。

教会で全員復活させます。その後、スコット・ホリデイに挑みます。
 
VSスコット+ホリデイ
敵データ スコット:HP1200 攻85 守72 素20
ホリデイ:HP1300 攻115 守83 素8 合計EXP230
スコット:ルカナン → バイキルト → 捨て身 → ベホマラー → ルカナン → 凡打  ただし、バイキルトはかかっていない時のみ、ベホマラーはホリデイのHPが減っている時のみ
ホリデイ:凡打 → 凡打 → 身代わり → 防御 → 疾風突き → 身代わり
編成
主人公 Lv.4 鋼の鎧 鉄の盾 鉄仮面 金ブレ
バーバラ Lv.2 身かわしの服 魔法の盾 銀の髪飾り 金ブレ
ハッサン Lv.13 炎の爪 プラチナメイル ドラゴンシールド 鉄仮面 金ブレ
ミレーユ Lv.5 精霊の鎧 お鍋の蓋 うさ耳バンド 金ブレ
解説 ハッサンにゲントの杖を持たせておきます。
やはり打撃系の攻撃手段しか持たない敵なので、ミレーユがスカラを使っていけばじきに安全になります。ただし、スコットはルカナンで守備力を落としてくるため、この対策としてミレーユも生き延びてスカラをかけ続ける必要があります。
最初だけ主人公とバーバラを防御させて壁にし、その間にミレーユがスカラをハッサンに2回、自分に4回程度かけてしまえばまず安全です。ハッサンは適宜ゲントの杖を使いつつ炎の爪でスコットにダメージを与えていきます。ルカナン2回に対しミレーユがスカラを使うことで非常に安全に戦闘が進められます。
スコットを倒したらミレーユも用無しなので装備技を使ってから死んでもらい、ハッサンが1人で炎の爪を使って勝利します。

同様に教会で全快し、巷では雷光の騎士とか呼ばれてるらしいブラストに挑みます。
 
VSブラスト
敵データ HP1800 攻140 守105 素75 EXP450
五月雨剣/真空波 → ルカナン/正拳突き → 隼斬り/回し蹴り
編成
主人公 Lv.4 鋼の鎧 鉄の盾 鉄仮面 金ブレ
ハッサン Lv.13 炎の爪 プラチナメイル ドラゴンシールド 鉄仮面 金ブレ
ミレーユ Lv.5 破邪の剣 精霊の鎧 お鍋の蓋 うさ耳バンド 金ブレ
バーバラ Lv.2 身かわしの服 魔法の盾 銀の髪飾り 金ブレ
解説 ハッサンにゲントの杖、主人公とバーバラには薬草を持たせておきます。
主人公はどの道長持ちしないので、1ターン目のみ防御して他は適当に薬草を使っておきます。ハッサンはゲントの杖での回復にあたりましょう。その間にミレーユがスカラをハッサンに2回、さらに自分には4回使います。もちろんルカナンで守備力を下げられることもあるので、2回につきスカラ1発で応戦します。これだけスカラがかかれば、基本的に安全でしょう。
バーバラはルカニを使い続け、死ぬまでに1回以上効かせます。逆に効かなかったらリセットした方が
早いでしょう。

スカラとルカニがかかったらハッサンが攻撃してダメージを与えていきます。ミレーユはスカラと回復、さらに暇があれば攻撃してもかまいません。MPが切れることはまずありません。
ダメージが蓄積し、あと1・2発で倒せるような状態になったらハッサンのみ残し、止めを刺します。

次にムドーの城にいる地獄の門番を倒します。主人公にスカラをかけ、炎の爪を連発すれば、問題なく倒せるでしょう。主人公はレベル6に上がります。その後カルカドへ向かい、装備を整え、ジャミラス様に挑みます。
 
VSジャミラス様
敵データ HP1500 攻178 守125 素65 EXP1050
凡打、強打、火炎の息、炎の爪 1〜2回行動
編成
主人公 Lv.6 鋼の鎧 鉄の盾 鉄仮面 金ブレ
ハッサン Lv.13 炎の爪 プラチナメイル ドラゴンシールド 鉄仮面 金ブレ
ミレーユ Lv.5 破邪の剣 精霊の鎧 お鍋の蓋 うさ耳バンド 金ブレ
バーバラ Lv.2 身かわしの服 魔法の盾 銀の髪飾り 金ブレ
解説 ゲントの杖はもちろんハッサンが持っておきます。
まずは主人公が防御して盾になりつつ、またハッサンが適当に回復しつつ、ミレーユがスカラ2発でハッサンの守備力を上げます。できればもう一発かけておきたい所ですが、3発目が打てずに死亡した場合はそれで結構です。一方バーバラはルカニを使い続け、守備力を下げます。これは1発効けば満足です。
その後はハッサンが回復しつつ正拳突きを連発し、倒します。守備力も耐性もあるのでまず負けません。

試練その1との戦いに備え、小さなメダルをかき集めて力のルビーを入手しておきます。ホルストック周辺のアイテムを回収したら、試練その1に挑みます。主人公とバーバラは死亡した状態で挑みます。
 
VS試練その1
敵データ HP1000 攻90 守20 素72 EXP550
メラ、ギラ、イオ、バギ、メダパニダンス、激しい炎、
激しい炎は魔法と踊り両方を封じられたとき、もしくは戦闘が長引いたときのみ
編成
ハッサン Lv.13 炎の爪 プラチナメイル ドラゴンシールド 鉄仮面 金ブレ
ミレーユ Lv.5 破邪の剣 精霊の鎧 お鍋の蓋 うさ耳バンド 力のルビー
解説 ミレーユが布の服を持っておきます。
ハッサンができる限り正拳突きでダメージを与えておきます。すぐに混乱して動けなくなりますから、これにはあまり期待しません。残ったHPをミレーユの攻撃で削っていき、残りHPが40程度になったら布の服を装備して殺してもらい、ハッサンが止めを刺します。
…といってもハッサンはいつ正気に戻るとも分からないので、激しい炎が来て負けることもあるでしょう。

いったん戻って全員復活させ、今度は試練その2です。
 
VS試練その2
敵データ HP1500 攻190 守120 素63 EXP750
凡打、かまいたち、力ため、瞳
編成
バーバラ Lv.2 身かわしの服 魔法の盾 銀の髪飾り 金ブレ
主人公 Lv.6 鋼の鎧 鉄の盾 鉄仮面 金ブレ
ハッサン Lv.13 炎の爪 プラチナメイル ドラゴンシールド 鉄仮面 金ブレ
ミレーユ Lv.5 破邪の剣 精霊の鎧 お鍋の蓋 うさ耳バンド 金ブレ
解説 やはりハッサンがゲントの杖を持ちます。
敵の攻撃は確実にHPの低いキャラに来ますから、とりあえずバーバラと主人公は防御して人柱になります。その間にミレーユは自分にスカラを限界まで使い、さらにハッサンにも限界まで使います。
ここまで来ればなかなか負けません。炎の爪を連発し始めます。
途中で眠らされることもしばしばですが、2人とも回復手段を持っているため、これをきっちり使えば簡単には死亡しません。

破邪の剣で調整しつつ残りHPを48以下にしたら、ミレーユは装備技を使った後に殺してもらい、直後に炎の爪で止めを刺します。

同様に戻って復活させ、試練その3との戦いになります。
 
VS試練その3
敵データ HP1300 攻150 守100 素95 EXP1250
ルカナン+(凡打、強打、稲妻、マホターン) 強打の割合が高い
魔法を封じると(凡打、強打、稲妻、マホターン)*2だが、稲妻*2はない
編成
バーバラ Lv.2 身かわしの服 魔法の盾 銀の髪飾り 金ブレ
主人公 Lv.6 鋼の鎧 鉄の盾 鉄仮面 金ブレ
ハッサン Lv.14 炎の爪 プラチナメイル ドラゴン盾 鉄仮面 力のルビー
ミレーユ Lv.5 破邪の剣 精霊の鎧 お鍋の蓋 うさ耳バンド 金ブレ
解説 例によってハッサンがゲントの杖を持ちます。
マホカンタもマホトーンも無いし、スカラも1人しか持っていません。従って、まともに太刀打ちすることは不可能です。最初だけミレーユがハッサンにスカラをかけ、できるだけダメージを食らわないようにします。ハッサンはゲントの杖と攻撃を使い分けていれば死にません。
スカラの効果が切れた後は守備力が落ちますので、装備技で守備力を元に戻しながら行動するようにします。非常に面倒で、また美しくないですが、こうしないと勝つのは難しいでしょう。

この後フォーン城に向かうのですが、途中で井戸招き2匹が出現します。この経験値はハッサンが請負います。ミラルゴの前には小さなメダルを40枚まで集め、奇跡の剣を入手します。その後、パーティをハッサン・チャモロ・主人公・ミレーユとし、魔術師の塔に乗り込みます。
 
VSミラルゴ、ランプの魔神
敵データ ミラルゴ:HP2400 攻160 守120 素85 EXP2000
ランプ:HP380 MP14 攻150 守94 素68 EXP250
ミラルゴ:凡打、メラミ、ベギラゴン、仲間を呼ぶ、マホターン
ただし、マホターンを常につぶしていればマホターン→他の行動というパターンになる 守備力が320以上のキャラに攻撃は使わない
ランプ:凡打、かまいたち、バギマ、追い風
守備力が300未満のキャラには攻撃:かまいたちを2:1の割合で使い、300以上のキャラには1:2で使う
編成
主人公 Lv.6 鋼の鎧 ドラゴン盾 鉄仮面 金ブレ
ハッサン Lv.14 奇跡の剣 プラチナメイル 魔法の盾 鉄仮面 力のルビー
チャモロ Lv.10 精霊の鎧 魔法の盾 貝殻帽子
ミレーユ Lv.5 破邪の剣 身かわしの服 お鍋の蓋 うさ耳バンド 金ブレ
解説 攻撃能力が非常に高いため、かなり工夫しなければ勝てない敵です。
ハッサンはゲントの杖と星のかけら、チャモロが祈りの指輪、アモールの水8個を持っておきます。
主人公は炎の爪、アモールの水7個を持ちます。

主人公は炎の爪でミラルゴにダメージを与えていきます。2ターン目で何らかの攻撃が来たならば、その傷をアモールの水で回復しても良いでしょう。とにかく適当で構いません。どうせすぐに死ぬので。
ハッサンが戦闘の重要な鍵を握る人物です。基本的に攻撃でミラルゴにダメージを与えますが、いるランプの魔神が全て正常である場合、星のかけらで混乱させます。片方でも混乱している状態なら、星のかけらが混乱していない方に当たらない場合があることを考慮し、ミラルゴに攻撃します。また、HPの低くなっているキャラにゲントの杖を使い、回復もします。最初は通常攻撃のダメージが大きいので、最初のみ回復重視で戦っても良いでしょう。
チャモロは1ターン置きにニフラムを唱えることでマホターンを誘発します。これは最優先です。他のターンはべホイミやアモールの水での回復をします。手が空いていれば祈りの指輪を使い、MPを回復しても良いでしょう。
ミレーユはスカラをハッサンに2回、チャモロに5回使う事で、敵の攻撃頻度を減らすことなく攻撃のダメージを減らします。ミレーユはベギラゴンで頓死してしまうため、ミラルゴがマホターンを使わないターンは防御しておきます。

早いうちにランプの魔神を片方麻痺させ、スカラをかけきれば、れば、ミラルゴの攻撃頻度からして回復は追いつきます。
ミラルゴを撃破したらランプの魔神にチャモロを殺してもらい、ハッサンが止めを刺します。ランプの魔神は両方消すことで経験値を抑えられますが、確率が低いので、非現実的でしょう。レベルにはほぼ関係無いので、妥協して倒してしまうべきです。

取得EXP14864